ボランティアライターを募集しています!

【やってみた】「アオモル!」でラジオに出演してみました!

アオモルからのお知らせ

青森県民1年目のMitchionです!!

皆さんはラジオって聞きますか?

今はあまり聞かなくなりましたが、私はラジオを聴くのが好きです!!

去年放送していた「YOASOBIのオールナイトニッポンX」は第一回から最終回までいわば「皆勤賞」。

受験生時代の数少ない娯楽であり、毎週火曜日の楽しみでした!!

そんなわけでラジオはひたすら聞いて楽しむ人だったわけですが、この度ついにラジオデビューしちゃいました!!

今回は弘前市に本社があるFMアップルウェーブさんで放送されている「まちなかキャンパスラジオサテライト」という番組の11月24日の放送回です。

(放送から結構期間が空いてしまい今更感ありますが…許してください!!)

そんなわけでこの記事は「ラジオに出てみた!」ということで行きたいと思います!!

それでは私の記事にお付き合いください!

この記事を書いた人

青森への憧れが強すぎた札幌生まれ札幌育ちの大学生です。
趣味の写真を活かした記事を書いていきたいと思います!!

Mitchionをフォローする
スポンサーリンク

収録前の緊張感

今回ラジオに出演させていただいたのは私Mitchionと石澤晴太郎の二人です。

石澤晴太郎

弘前大学人文社会科学部1年
元弘前市高校生放課後まちづくりクラブ『STEP』一期生

Mitchionをフォローする

晴太郎は以前にもラジオに出たことがあるようで割と落ち着いていましたが、私は初めてのラジオということでえぐいほど緊張していました!!

喋ることは好きだけどそれが公共の電波に乗っていろんな人の元に届くと考えるとまずいことは言えんなあと思ってしまうわけです。

本番までの間は終始シナリオが書いてあるタブレットを見たり、水をやたら飲んだりと全く落ち着きがありませんでした!!

本番前の私、緊張が隠しきれてなくて顔に出てるのがあまりにも滑稽すぎる

とはいえここまで来た以上断ることはできません。

緊張を紛らわすことができないまま遂に収録本番の時がやってきました!!

ひたすら喋る!!

実際の放送をお聞きいただいた方にはわかっていただけたかと思いますが、私は喋ると止まらないタイプの人間です!!

実際に本番で喋り始めて私もエンジンが入ってきました!!

しかも今回はパーソナリティの佐藤綾哉さんも一緒に出た晴太郎も私にかなり話を振ってくれたので楽しくなってきました。

話の内容はひたすら私たちが青森への愛を語りつくすというものだったので、もう止まりません。

しまいには「変態」といわれる始末。

くそ…ッ!俺の「ヤバみ」がバレてしまったか…ッ!!

よく考えれば青森旅行で三厩に行ったり青森県に住むために弘前大学を選ぶというのはなかなか「ヤバいヤツ」の思考かもしれない…

ただ、公共の電波でここまで喋ってしまえばもう隠すものなんてない!!

一種の悟りを開いた私は結局緊張なんてどこへやら、喋れるだけ喋りつくして収録が終了しました。

本番終了後に撮ったSNS宣伝用の写真、1時間前の緊張なんてどっか行った

俺の声を聴いてみる

そんなわけで迎えた放送日の2022年11月24日、正直自分の声なんて聴きたくもなかったんですけど、せっかくの機会ですので聞いてみることにしました。

まず第一印象としては「俺の声ってこんなんだったの??」というところです。

自分の声を聴く機会があまりというかほとんどなかったので、自分の実際の声がイメージとかなり離れていてかなり驚きました。

中身に関しては、収録の通り平常運転の「ヤバいヤツ」が出せていたので個人的には結構満足しています!

大学の友達にも反応をいただき、そういう意味でももう一回出てみたいと思いました!!

最後に

というわけでラジオ出演記録の記事でした!!

せっかく今回ラジオに出させていただいたので、この経験は存分に活かして今後アオモル!として広くメディアの前に出ていきたいと考えています!!

今回出させていただいた「まちなかキャンパスラジオサテライト」にももちろん何度も出させていただきたいと思っています!!

今回はここまでです!!読んでいただきありがとうございました!!

コメント

Translate
タイトルとURLをコピーしました