春陽橋

 

春陽橋しゅんようばしは弘前公園の西濠に架かる橋です。この橋は1932(昭和7)年に通行の便を図るために架橋され、弘前公園の西の玄関口として機能しています。さくらまつりの時期には橋上が多くの観光客で賑わいます。

提供:弘前公園総合情報サイト

Translate
タイトルとURLをコピーしました